「2つの番号を持つ携帯電話」で疑われない友人

浮気を繰り返しても疑われない友人の方法をご紹介。彼が一番気をつけているのは2つの番号を持つ携帯電話。また、あくまでも浮気は浮気。時々会うくらいにするのもポイントだそう。しっかりと自分の中で割り切ることも必要なのかもしれません。

 

浮気を繰り返しても疑われない友人の方法

浮気をしていた男性知人の話です。彼は浮気を繰り返しても絶対にバレないのが自慢でした。

彼が一番気をつけているのは携帯電話でした。機種や契約にもよるのだと思いますが、1台の携帯電話で2つの番号を持っていて、その場面に応じて切り替えていたのです。
彼女用番号バージョンと浮気番号バージョンを完全に分けていて、彼女に携帯電話チェックをされても絶対に浮気番号の方はバレないと言い切っていまいた。彼女は、携帯電話のチェックをしても何も出てこないので一切怪しんでいなかったそうです。

2人の協力する友人

他に彼は、彼女も知っている共通友だちにも協力してもらっていました。それも1人では怪しまれるし、複数人ではバレてしまう可能性があるということで、2人に決めていました。
浮気をする時には、その友だちと遊んでいるという事にしてもらって完全なアリバイを作っていました。彼女も知っている人だと安心できるようです。あまり頻繁にするとバレてしまうので、時々会うくらいにするのもポイントとも言っていました。あくまでも、浮気は浮気。彼女が本命ということですね。しっかりと自分の中で割り切ることも必要なのかもしれません。

彼は浮気を繰り返していましたが、決して世間的に「カッコイイ」と言える見てくれではありません。それがまた、彼女からしたら「わたしの彼に限って浮気なんてできない」と思って、疑われても否定さえすれば「そうだよね」で済んでしまうのだと言っていました。