【企業調査】探偵会社は企業内部情報から従業員のサボりまで、徹底的に調査

2399

企業が探偵会社を利用することは、決して珍しいことではありません。ただ以前と比べて不景気からか、企業からの調査依頼は減少傾向にあります。

企業が探偵会社を使って、調査する内容は何か?それは取引先企業の内部情報や、ある特定人物の行動調査が一般的です。信用調査とも呼ばれ、探偵会社では浮気調査や人探しと同じように定番の案件になります

よくある依頼ですが、最近では個人情報保護法により、情報収集がとても難しくなってきました。探偵会社でも、調査に時間がかかってしまいます。それでも個人で収集するよりは、はるかに詳細な情報を得ることが可能です。そして企業調査と呼ばれるものには、大きく分けて2つあります。

  • 外部の企業調査・・・取引先の企業や内定した会社の調査
  • 内部の調査・・・・・・・おもに従業員の行動調査

【企業調査】多額のお金が動く企業取引。失敗できない取引だからこそ、探偵会社を利用

取引には多額のお金が動きますね。相手の企業は本当に信用ができるのか、誰しも心配するところです。大きな取引前に行われることが多い、企業調査。大手企業はもちろんのこと、中小企業まで幅広い企業が探偵会社を利用しています。

取引が成立したとたんに、相手企業の業績が傾いたり、酷い会社は連絡がつかなくなることもあります。取引成立後に相手企業が倒産してしまうと、お金を取り戻すことは困難です。どの企業も万全を期して、取引前に調査を依頼することが多いようです。

【内定先を調査】給料が遅延する会社は危険。就職前に内定先の会社を調査

就職活動で何十社と会社を回った方も多いでしょう。内定がもらえたから、もう安心・・・。本当に内定先の会社は、安心して働ける会社でしょうか?入社する会社について、あなたはどれだけの情報を持っていますか?

就職活動中に集めたパンフレットや資料、ホームページ、実際に働いている先輩や友人からの話しだけでは、会社の内部まではわかりません。探偵会社でも企業情報を収集する際は、内部からも集めますが、関係先から話を聞き出します。

探偵会社では過去の経験から、傾き始めた企業が取るいくつかの行動も把握しています。内定先の会社に、給料の遅延が見られたら危険信号です。きちんとした情報を得ることで、入社する前に就職先を考え直すこともできますね。

【従業員の行動調査】勤務中のサボり、情報漏えいの不安、企業の内部調査こそ探偵会社へ

経営者が社内の事情を、すべて把握することは難しいでしょう。大手企業であれば尚更です。従業員1人1人の行動までは、把握できませんね。ここでは、探偵会社に依頼する内部調査の内容をいくつか見てみましょう。

  • 従業員の行動調査・・・勤務時間中にサボっていないか、ライバル企業と密会していないか、など
  • 従業員の素行調査・・・昇進を検討している人物の素行など

一緒に働く従業員を疑うことは辛いことかもしれませんが、事実を知って会社の危機を救うこともできるのです。リスクを最小限に抑えることも、会社存続には必要ですね。噂や憶測で判断することは危険です。

個人では、なかなか収集できない企業情報。難しい調査だからこそ、プロ(探偵会社)に頼むことで、確かな証拠や情報を得ることができます。電話やネットでも無料で相談を行っています。取引先企業や従業員に不安を感じたら、一度探偵会社に相談することをお勧めします。