妻の浮気を察知し盗聴器とレシーバーで決定的な証拠を入手。罪悪感のない妻と離婚を決意

こんにちは。ウワキュー管理人のミキです。今回は、妻(嫁)に浮気された高橋さん(仮名)の体験談になります。旦那さんが日中家を空けているのをいい事に、浮気を繰り返す妻。しかし旦那さんが元探偵という事もあり、いとも簡単に奥さんの浮気は見破られてしまったのです。

 

子供が学校に行っている間に嫁が浮気。浮気情報は子供から自然に聞かされた

ソファーで会話する父と娘

嫁が浮気をしたのはかなり昔だったのですが、嫁が29歳、私が32歳の時でした。結婚して10年くらい経ち、子供は小学2年生と保育園の2人です。学校から帰ると遊びに出かけて夕方まで帰らない子供でしたが、一番下の保育園児は何をしていたのか定かではありません。

私は9時から5時半まで仕事なので、子供のことは任せっきりで事情を把握していなかったというのもあります。浮気がいつから始まったのかわかりませんが、長期間続いていたようです。

ある日、子供が「今日はお父さんがいないときに男の人が来てたよ」と言っていたので、「気づいていないふりをして、そのことは黙ってるんだよ」と子供に言い聞かせました。しばらくの間は嫁がしたいようにさせていました。どうやら保育園まで送り出したあとは小学生の子供が帰る頃まで浮気相手と出かけたり、家に連れて来たりしているようです。

何を言っても嘘をついて逃げるだけの女性だし、よそに気が向いたら、それしか見えなくなるという性格でもあったので、引き留めるのも意味のないことだし、好きなようにさせようと思ったのです。そのまま男との関係が続いたらそっちに行けばいいし、嫁は浮気相手に夢中で既に家庭のことなど考えていないようだし、無理に引き留める意味もなかったということです。

以前探偵だった私は妻のバッグに盗聴器とレシーバーを忍ばせ浮気の証拠を集めた

誰にも話さず、子供(娘)と二人だけの秘密ができたのでした。私は過去に探偵をして食っていたこともあるので、その手の証拠集めなど簡単です。しかし、仕事優先で知らないふりを続けていたら、ボロが出過ぎというか、警戒心ゼロで性欲に走っている女という感じでした。

証拠集めといっても一つあれば十分なので、その時は何もしなかったですよ。子供からは相変わらず情報が入ってきます。「今日は家に入ってきて、ごはん食べていったよ」とか、「朝に見送りをしたらいつもどこかに行って帰ってこない」などと、男のことしか見えていないようで、ちょっと大胆になってきたようです。

とりあえず盗聴器とレシーバーを彼女のカバンに忍ばせて勝手に録音されるようにしておきました。数日たって回収すると、生々しい音声が録音されていました。男との会話と、そのあとに二人が交わっている時の音声。声にならない声ってやつです。こいつ、男が変わったら声も変わるのか・・・、と思いながら、仕事に励む毎日です。

浮気の証拠が集まり妻への愛情は消え、罪悪感もなく週1~2度の浮気は続いた

嫁は仕事も内職もしていないので、給料を渡さなかったら生活していけるわけもない。今月は給料を渡さなかったらどんな文句を言うのだろうというのが、ちょっと楽しみでもあったかな。そして、給料をもらっても黙って渡さないまま。浮気をしていることが少しは後ろめたいのか、何とも言ってきません。

数日たって、「あなた、今月の給料は?」と言ってきやがったので、「仕事は先月辞めたよ」。と言ってみたら、さすがに驚いて、これからどうするのか?とか、貯金もあまりないよ?とか抜かしておりました。金がなかったら男と割り勘にするなよ。ですよ。夫婦の会話

嫁への愛情もすっかり冷めきって、子供の面倒は何とかしないといけない。とりあえず実家に預けようか・・・と考えていました。その後も相変わらず男と会ってます。週に2、3回かな。黙っていたらいつまでも続けるという態度が気に入らない。

いつまでも続く浮気に私はとうとう離婚を決意。妻の言い訳を聞かずに家を出た

いい加減に気づけよ。と思ったけれど、その時に、結婚生活はもうやめようと決めたのです。子供を親に預けて、ちょっと一人旅でもしようかなと思ったりしてました。嫁のことはすっかり忘れてましたよ。もうその時は。

嫁は結婚生活がまだ続いていると勘違いしているようですが、そんなもの知ったことじゃない。「あとは男に任せるから、好きなように生きていったら?あとは好きなようにすればいい。」と一度言っただけで、嫁は泣きながら、「私が悪かった、ごめん」と言っていました。

離婚届なら書くよ。と返事をして車で出て行ったのでした。泣きながら途方に暮れる嫁をバックミラーで見ながら過ぎ去っていったのでした。嫁の気持ちなど聞くまでもないし、言い訳を聞くのも時間の無駄ということです。

 

結局、高橋さん(仮名)は奥さんの浮気が原因で離婚しました。子どもがまだ小さいにもかかわらず、家庭をおろそかにして浮気相手の事しか見えていない奥さんに愛想が尽きたのです。私も過去に旦那に浮気をされたことがあるので、今回の高橋さんのつらい気持ちはよく分かります。私の場合はなんとか復縁できましたけど・・・。

では、ここからは私ミキの経験や今回の高橋さんの体験談をふまえ、奥さんの浮気を疑っているあなたに僭越ながらアドバイスをさせていただきます。今後あなたがどうすべきかという点で、一つの判断材料にしていただけると幸いです。

自分で浮気の証拠を集めることの大きなリスク

高橋さんは元探偵だったからこそ、今回「奥さんの浮気証拠」を簡単につかむことができました。ですが何の経験・知識のない人が彼のように自分で調査をしてはいけません。その理由は、単純に素人がそうも簡単に証拠をつかむことはできないし、もし仮に失敗したらどうなることでしょう?

詮索行為が奥さんにばれて、逆に警戒心をあおることになり尻尾をつかむことができなくなります。いくら奥さんに男の影があるからと言って、自分で浮気調査をする事は、あまりにもリスクが大きすぎます。
妻のカバンに盗聴器を忍ばせる夫高橋さんは今回、盗聴器を用いて奥さんの浮気証拠の収集を行いましたが、もちろん違法な使い方は一切していません。勝手に他人の家に侵入して盗聴器を設置する事は犯罪になりますが、奥さんのバッグや車、自分の家に盗聴器を設置するのは犯罪ではありません。要は使い方次第という事ですね。

image.gif

ですが、ここで一番重要なのは、盗聴した音声が本当に浮気の確証となるのか?という事です。実のところを言うと、この浮気現場の音声はただの「状況証拠」なだけであって、確実な浮気の証拠ではないんです。

いくら生々しい音声が録音されていたとしても、それはあくまでも推測レベルの証拠なので、何とでも言い逃れができてしまうんです。そもそも浮気相手が特定できていないのですから、本来であればこの証拠は裁判所など、公的にも認められるものではないんです。

高橋さんは奥さんの性格を十分に分かっていたので「自白」という手法で浮気を認めさせましたが、もし奥さんが認めなかった場合、そこで終了となって、それ以上の追及はできません。「は?何言ってんの?こんなの知らないし!」などと逆ギレされておしまいです。

 

嫁の浮気証拠をつかむ一番確実な方法

奥さんの浮気を認めさせる一番の方法は、「物的証拠」をおさえることです。物的証拠というのは、奥さんと浮気相手がキスをしている写真や、一緒にホテルに出入りしている所の写真などを言います。ここで重要なのは、「自分にも嫁の浮気証拠の収集、できるかな?」などと決して甘く考えないことです。

自分でおさえた浮気の証拠が果たして通用するでしょうか?通用しなかったらどうなると思いますか?最悪奥さんの方から離婚宣告をされ、浮気相手からの取れるはずだった慰謝料はもらえず、逆に名誉棄損で訴えられて罰金を支払うはめにもなりかねません。

image.gif

証拠をつかむもっとも確実な方法は、探偵に調査を依頼することす。探偵についてあまりイメージが湧かないかもしれませんが、浮気相談や調査依頼が急増し、男性からの相談も増加傾向にあります。

私は以前、原一(ハライチ)探偵事務所へ取材に行き、相談員の方から毎月2000件以上も浮気相談があるとの回答を得ました。さらに男性からの相談が3割あるということなので、男の人でも安心して相談できます。あなたと同じように多くの旦那さんが奥さんの浮気に悩んで相談しているんですね。

そしてこの原一探偵事務所は24時間電話相談を行っているので、怪しいと思ったときすぐに動いてもらうことができますよ。

相談者の男女別比率データ

 

しかし、探偵と聞くと気になるのは「探偵を雇う費用」。正直どこの探偵も調査料金は決して安くはないです。数万円レベルではありません。でも、この探偵への調査費用は浮気相手から「慰謝料」という形で十分に回収できます。というよりも、プラスになるケースが多々あると探偵の方が言っていました。

もしあなたが奥さんとの離婚を考えていれば、自分が受けた屈辱の報復として奥さんや浮気相手から慰謝料を取り、社会的な制裁を与えることもできます。2人からの慰謝料となると、軽く100万円以上は取れるんです。これで十分に調査費用を賄う事ができますよ。

逆に離婚ではなく、夫婦関係の修復を望んでいるのであれば、浮気の証拠を奥さんに提示することで、それが目を覚ますきっかけにもなります。調査費用は浮気相手から慰謝料で回収すればいいだけの事です。それにもしあなたに子どもがいたら、不幸な想いをさせずに済むことができるんです。

探偵に相談する事で背負うリスクなど、一切ないです。逆に浮気の疑惑や浮気行為を放置したままにする事の方が、よっぽど危険でリスクが高いのです。

image.gif

いずれにしても、奥さんが浮気しているのかシロクロはっきりさせるためにも、まずは探偵に相談すべきです。「パートナーに他の男の影がちらついたまま」一緒に生活することはかなりのストレスになりますよ。

今の苦しみから抜け出すためにも、まずはその道のプロである探偵に無料相談しましょう。私も以前旦那に浮気されたときに無料相談をしたことがありますが、とても親切に対応してくれましたよ。