浮気のメールが証拠で慰謝料請求できるかリサーチしてみた

Dollarphotoclub_82527247

miki-nayamiこんにちは。ウワキュー管理人のミキです。旦那さんの行動が怪しすぎてついつい携帯をチェック!すると何やら浮気をにおわせるメールのやり取りが・・・。

「好きだよ、愛している」そして私には決してメールで送らないハートの絵文字、可愛い動物の絵文字など。限りなく気分を害してくれますよね。果たしてこのメールの内容が浮気の証拠となり、慰謝料請求の材料となるのかじっくり解説していきたいと思います

メールは浮気の証拠にならず慰謝料請求できません

証拠がないけど慰謝料って取れる?という記事にも記載していますが、浮気相手から確実に慰謝料を取るためには「不貞の証拠」が必須となります。要は旦那さんと浮気相手が本当に肉体関係を持っているか?ということが大前提になってくるんです。

メールの内容だけ見るとほとんどクロだと思っていいです。ですがあくまでもそれは推測にしかならないので、慰謝料を取るとなればやはり確たる浮気の証拠を集めなければなりません。慰謝料というのはこちらが精神的に苦しめられた代償として多額のお金を払ってもらうのですから、それなりの証拠は必須なんですね。

メールだけを証拠に慰謝料請求するとどうなる?

旦那さんと浮気相手がやり取りしているメールを自分の携帯やパソコンに転送し、証拠として取っておく。もしくはプリントアウトして書面として持っておく。そしてこれを武器に旦那さんの口を割らせて浮気相手と会い、証拠を突きつけたところで何の意味もありません。

運よく浮気相手も「すみません、旦那さんと浮気していました」と自白すればそれこそ苦労はないのですが、そうそう簡単に自分の負い目を認めないのが人間です。相手も悪いと分かっていて旦那さんと浮気していたのですから、それなりに逃げ道は作っているものです。

そしてこの話し合いで決着がつかなかったら、次のステップは法的手段ということで裁判という形になります。ですが裁判というのはそもそも「証拠ありき」で起こせるものですから、憶測となる証拠だと裁判はできません。メールだけでは証拠能力が弱く、取り扱ってくれないんですね。

何ともやりきれない想いですが、「疑わしきは罰せず」という言葉にもあるように、推測だけでは何もできないのです。やはりメール以上に効力のある浮気の証拠を集めて、慰謝料を請求すべきです。

旦那さんの携帯(パソコン)メールはお宝の山!やり取りを見極めて粛々と証拠を集めましょう

私も以前旦那に浮気をされて、旦那に内緒で携帯をチェックしようとしたことがあります。ですがその時は残念ながらロックがかかっていて、見ることができませんでした。

しかし、もしあなたが旦那さんの携帯をチェックできる環境にあるのであれば、これは絶好のチャンスです。このメールの内容はまさに「お宝の山」だと言わんばかりに貴重な情報が詰まっています。次の事をぜひ覚えておいてください。慰謝料請求においてかなり重要な内容です。

  • これまでにいつ、どこで会っていたか。主な待ち合わせ場所が決まっているか
  • 毎週特定の日に会っている様子はないか
  • 浮気相手と次いつ、どこで会うか(会う日が決まっているか)
  • 待ち合わせ場所が記載されているか
  • 浮気相手との交際期間

これら内容が判明したら、分かった分だけメモとして控えておきましょう。もちろん、このメモは旦那さんに見つからないよう引き出しやクローゼットの奥などに厳重に保管しておくべきです。では次に、このメモの活用方法について解説します。

【秘密のメモ活用方法】証拠をおさえ浮気相手から慰謝料を取る簡単な方法

先ほどのメモがある事で、旦那さんはもちろん、浮気相手の行動パターンがだいたい分かってきます。そしてこの行動パターンを元に、浮気調査専門のプロにお願いするのです。プロ、それはつまり探偵の事を指します。

あらかじめ旦那さんの行動パターンを把握しておくことで、浮気の証拠を集めるための調査日数を限りなく削ることができます。つまり、少ない資金(投資)で多額の慰謝料を取ることができるのです。これが最も簡単で効率的に慰謝料を取る方法です。

でも、探偵って言われてもあまりイメージが湧きませんよね。トレンチコートを着て、電柱の後ろにひっそりと立っている・・・。私の場合は最初そんなイメージでしたが、決してそんなことはありませんでした。探偵は、れっきとしたサービス業です。

私は以前、原一(ハライチ)探偵事務所に突撃取材したことがあり、尾行調査にも同行したことがあります。そのとき、電話相談員の方や現場に出る調査員の方が「依頼者のために最善を尽くす」という強い想いをもって仕事をしているという印象を受けました。

今の時代、旦那さんや奥さんの浮気調査を探偵会社へ依頼する方はたくさんいます。原一探偵事務所では、年間になんと24,000件もの浮気相談が寄せられています。さらにこれまで8万人以上もの方々の悩みを解決してきた実績のある探偵会社ですので、その知名度も非常に高いです。テレビ番組でも、スッキリ!!、バンキシャ、NEWS ZEROなど多数のメディアに出演したことがありますので、安心して調査の依頼をすることができます。

浮気のメールが証拠で慰謝料請求できる?まとめ

メールのような「浮気を推測させる内容」ではとても慰謝料請求などできません。きちんとした浮気の証拠をそろえ、慰謝料を取るためには実績のある探偵に浮気調査を依頼した方が無難ですよ。

もしあなたの周りに探偵を知っている人がいれば話は早いのですが、自分ではそう簡単に浮気の証拠を集める事はできませんからね。旦那さん、浮気相手ともにあなたにばれないよう警戒感を持っているので、素人が尻尾を掴むのは至難の業です。

そしてもしあなたが旦那さんと別れたくない、浮気相手と別れて昔のように仲のいい夫婦関係を再構築したいのであれば、すぐに行動を起こすべきです。浮気って深みにはまると、それこそ底なし沼のように沈んでいくケースがあります。つまり、旦那さんが浮気相手と本気の交際をはじめて、あなたとの離婚を考え始めるんです。

そうなるともう手遅れです。まともな証拠がないので慰謝料も取れず、ただただ、自分だけが不幸になるだけです。さらにもし今あなたに子どもがいたらどうでしょう。子どもにかかる養育費、食費もろもろ一気にあなただけに負担がのしかかってきます。

子どもに十分な教育を受けさせることができない、望むものを与えることができない。旦那さんや浮気相手のせいであなたの子どもまで不幸にしてしまいます。こちらは何にも悪くないのに、苦労するのはあなたとお子さんだけ。そんなの絶対嫌ですよね?

ですので、このようなことにならないよう冷静に浮気の証拠を集めましょう。私が実際に原一探偵事務所へ突撃取材に行った時の記事があるので、今後の判断材料としてご覧いただければと思います。この記事には、

  • 探偵ってどんなことをしているのか
  • どのような方法で相談するのか
  • 調査料金はいくらくらいかかるのか
  • どのような流れで調査スタートとなるのか
  • どんな方法で浮気調査を行っているのか
  • 調査が終わったらどんなサポートを受けることができるのか

などなど、詳しくご紹介しています。お気軽にご覧ください。