購買意欲、成約率が高い 上位表示しやすいとは

アドセンス




いつもお世話になっております。

ご訪問いただきありがとうございます。

このブログはブログメルマガで初心者アフィリエイトが稼ぐノウハウについて解説します。

ブログメルマガで初心者の方がアフィリエイトをはじめるためにブログとメルマガが必要になります。

このブログで解説することを実践することで意外と簡単に稼げるブログ作成ができて稼げるようになります。

購買意欲、成約率が高い 上位表示しやすいとはどういうことでしょう。

それは、

そのキーワードで検索するお客さんが

どのくらい買う気があるかが大切です。

例えばダイエットで検索する人よりも

ダイエット DVDで検索する人のほうが

ダイエット用のDVDを買う確率は高いと思われます。

例えば医療事務で検索する人よりも。

掃除機、激安や掃除機、通販で検索する人の方が

掃除機を買う確率が高いと思われます。

このように

どれくらい買う気があるのかが

とれも大切です。

上位表示しやすいとは

検索されたときに上の方に表示されることを言います。

ライバルが強い、弱いの判断基準を

検索された時に、上皮表示されるかどうか?

SEOが強いか

としています。

当たり前ですが、例えばダイエットで検索サれた時に

1番目に表示されるサイトと20番目に表示されるサイトでは

1番目のサイトの方が儲かりますよね。

下手すると、20番目のサイトには

お客さんが一人もできない可能性があります。

お客さんを集めるためにも、検索された時に上位に表示サれることは

とても大切なことなのです。

儲かりやすいキーワードとは

購買意欲、成約率が高く、上位に表示もしやすいキーワードです。

購買意欲、成約率が高いとはどれくらい買う気があるか

ダイエット、DVDで検索する人のほうが

ダイエット用のDVDを買う確率が高いことです。

上位に表示サれやすいことは、ライバルが弱い、少ないことです。

検索された時に上の方に表示されることです。

例えば

ダイエットで検索された時に

1番目に表示されるサイトと20番目に表示されるサイトでは

1番目のサイトの方が儲かることですね。

ご講読いただきありがとうございます。今日はここまでです。

ブログメルマガで初心者アフィリエイトが稼ぐノウハウにご訪問をありがとうございました。

次回もお楽しみにしてくださいね。ありがとうございます。

今後ともよろしくお願いいたします。

Pocket

アドセンス下




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする