ドメイン年齢とは




いつもお世話になっております。

ご訪問いただきありがとうございます。

このブログはブログメルマガで初心者アフィリエイトが稼ぐノウハウについて解説します。

ブログメルマガで初心者の方がアフィリエイトをはじめるためにブログとメルマガが必要になります。

このブログで解説することを実践することで意外と簡単に稼げるブログ作成ができて稼げるようになります。

ドメイン年齢とは

そのドメインが取得されてどれくらいの期間がたっているか

ということです。

ドメインは?

Googleは一般的にはサイト運営が長いほど

良質なサイト、質の高いサイトであると考えます。

上位表示されやすい傾向にあります。

リアルのお店でもそうですね。

最近できたばかりの和菓子屋さんよりも

創業23年などの老店舗の和菓子屋さんのほうが評判も信頼性も高いですよね。

もちろんそうとは限らないこともありますが。

おなじようにGoogleも運営期間の長いサイトを評価します。

通常ドメインを習得したらどのドメインでサイト作り、

ずっと運営していくので。

運営期間=ドメイン年齢

と考えることができます。

ドメイン年齢が長い、

運営期間が長い

良質なサイト=Googleから評価させる。

つまりライバルサイトのドメインが長いほど

ライバルとして強いサイトと考えられます。

そう考えると。ライバルチェックの時に

上位10位内にドメイン年齢が高いサイトが多い場合は要注意です。

しかし

ドメイン年齢には例がありますので注意してください。

無料ブログで作ったブログは最近作ったブログでも

元ドメインはそのブログ会社のドメインでドメイン年齢は高くなります。

ライバルサイトが無料ブログの場合はドメイン年齢は気にしなくてもよいです。

中古ドメインで作った場合は

ライバルサイトが中古ドメインの場合には

ちょっと注意が必要です。

作ったばかりの弱いサイトにみえてもドメイン年齢が高い場合は要注意です。

室の低いサイトにみえても

中古ドメインで太刀打ちができないライバルサイトの可能性があります。

ライバルチェックでドメイン年齢を見るときには

このようなことも考えながチェックをしてくださいね、

ご講読いただきありがとうございます。今日はここまでです。

ブログメルマガで初心者アフィリエイトが稼ぐノウハウにご訪問をありがとうございました。

次回もお楽しみにしてくださいね。ありがとうございます。

今後ともよろしくお願いいたします。

Pocket

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする