サイトの形式をついて②

口コミ型について説明します。

これはネット上の口コミを集めてきてそれを掲載する形式のことです。

お客さまは他人の感想が気になります。

 

 

あなたも見たことがあると思いますが。

例えば

テレビの通販などで、これを使った感想を聞いてみました。

とか言って

とても使いやすかったです。と話していますね。

 

 

 

人間はそれを売っている人が10時間熱心にお勧めするよりも。

それを使った感想や体験談を見た方が欲しい気持ちになります。

これは効果の高いやり方と言えます。

 

 

 

体験談、感想型について説明します。

5つ目は体験談や感想型です。

 

 

自分がその商品を使った時の体験や感想を掲載する形式です。

口コミ型と似ています。

 

 

 

これは自分自身が体験したことを書くのが特徴です。

例えばエステの体験プログラムを自分で実際に受けてみて

どのような内容だったか?

店員さんの対応はどうであったか?

設定料金はどうであったか?

お店の雰囲気はどうであったか?

清潔感は?

などなど、自分が調査員になって調べてそれを書くのです。

 

 

 

確かに時間がかかりますが、

ここまでやる人はあまりいないので、これができれば差別化になります。

 

 

 

さらに、自分自身で体験してことを書くので、

非常にリアルなコンテンツを書くことができます。

 

 

 

他人も実際はどうなっているか疑問に思っているので

〇〇エステはこんな感じで雰囲気もよかったと紹介すれば安心して利用できますよね。

 

 

 

そのお店の商品や写真などを掲載すれば臨場感が出るのでより差別化につながります。

 

 

ご講読いただきありがとうございます。今日はここまでです。

ブログメルマガで初心者アフィリエイトが稼ぐノウハウにご訪問をありがとうございました。

次回もお楽しみにしてくださいね。ありがとうございます。

今後ともよろしくお願いいたします。

 

 

Pocket



▲トップへ戻る