サイトの規模や形式はキーワードやプログラムによって決める




ここまでサイトの規模や形式について解説してきました。

簡単にまとめるとこうなります。

規模については

小規模型

中規模型

大規模型

形式については

情報コンテンツ型

ランキング型

比較型

口コミ型

体験、感想型

ペラページキラー型

それぞれがあります。

その中でどれがよいかはありません。

キーワードや取り扱うプログラムによって適した形式は変わってきます。

紹介のしかたによっても変わります。

形式も、決して1つに絞らないといけないわけではありません。

情報コンテンツ型+口コミ型もありますし、

比較型+他県型+情報コンテンツ型もあります。

悩み始めるときりがありません。

最初はこれかでよいかな?という規模と形式でよいと思います。

私がおすすめする形式は

口コミ型+情報コンテンツ型です。

それは以下の理由からです。

口コミ型を選んだ理由については商品を購入する前に口コミを見たいのではないか?

口コミコンテンツはネット上では直ぐに探せるの作るのが簡単です。

情報コンテンツ型を選んだ理由は、口コミ型だけであれば内容の薄いサイトになってしまいます。

そこで基礎知識を、掲載をすとにより利用者に役立つと考えたからです。

役に立つと思われれば成約率も上がると考えました。

これはどれもが予想したからとか

考えたからのど、勝手に予想しているだけです。

これには絶対はありません。正解もありません。

ある程度は直観でサイトの規模や軽視を決まているのです。

これからサイトを作っていくうえ、少しずつ特徴を掴んでいけば大丈夫です。

安心してくださいね。

ご講読いただきありがとうございます。今日はここまでです。

ブログメルマガで初心者アフィリエイトが稼ぐノウハウにご訪問をありがとうございました。

次回もお楽しみにしてくださいね。ありがとうございます。

今後ともよろしくお願いいたします。

ご講読いただきありがとうございます。今日はここまでです。
ブログメルマガで初心者アフィリエイトが稼ぐノウハウにご訪問をありがとうございました。
次回もお楽しみにしてくださいね。ありがとうございます。
今後ともよろしくお願いいたします。

Pocket