ライバルとの差別化を意識しましょう コンテンツを増やす

アドセンス




ブログの記事にはどんなことを書けばよいか前回説明しましたよね。

具体的には、3つの方法があることも説明しました。

1グーグルやヤフーの検索ワードサーチで探したキーワードから記事を書く。

2公式サイト、その商品の特徴を調べて記事を書く。

3似たようなサイトを探して、そのサイトに書かれている記事を

参考にして書く。

この場合はライバルと似たような記事を書けば、

結局、似たようなサイトになってしまい、

あなたのサイトから申し込む理由が無くなります。

このサイトは親切だな、わかりやすいサイトだなというサイトから

申し込んだり、買ったりする確率が高いのです。

自分が知りたいことをことが書かているサイトから申し込みたいですよね。

ですのここではライバルとの差別化について説明します。

ライバルとの差別化について

コンテンツの量を増やすことです。

コンテンツの量を増やすとは記事を増やすという事です。

ある商品を申し込もうか悩んでいる人にとって、

情報量が多くて困ることはないですよね。

人は情報を欲しがっています。

ライバルサイトよりも情報量を増やすことによって

こちのサイトは分かりやすいと感じてもらえます。

コンテンツを増やすことは簡単です。

ライバルサイトを2個以上ピックアップして、それぞれについて書かれている記事を参考にして、自分のサイトの記事を作ればよいのです。

2つ以上のサイト記事を合わせて書くのですから当然記事は多くなるし、

内容も詳しくなるはずです。

もちろん、記事を書くときは、自分なりに解釈して

自分の言葉でまとめ直して記事をを書いてください。

ただこれだけで記事が増えて役に立つサイトとなるので

やらなきゃ損です。

是非、いろいろなサイトを参考にして、情報量の多い、

役に立つサイトを作ってみてください。

記事を書くときにはコピペは厳禁ですので忘れずに!!

ご講読いただきありがとうございます。今日はここまでです。

ブログメルマガで初心者アフィリエイトが稼ぐノウハウにご訪問をありがとうございました。

次回もお楽しみにしてくださいね。ありがとうございます。

今後ともよろしくお願いいたします。

Pocket