広告の載せ方について




広告の載せ方は、アフィリエイトをするうで重要です。

その広告の載せ方にも注意するポイントがあります。

そのポイントは2つです。

  • サイトを開いた瞬間に、広告があったほうが良い?
  • 広告バナーではなくテキスト広告を載せよう。

やや細かいですが、ここを知っているか知らないかでは反応率が変わってきます。

バナーでもテキストでも同じと思われますが、全く反応が違ってきます。

これは知っているか知らないかであなたの報酬が驚くほど変わって決ます。

ぜひ、ポイントを押さえて売り上げアップに役立ててください。

  • サイトを開いた瞬間に広告があった方がよい?

サイトを開いた瞬間に広告があるいというのは次のサイトとなります。

サイトを開いた瞬間に広告が目に入ってきますよね。

アフィリエイトは訪問者にアフィリエイト広告をクリックしてもらって、そこから申し込みをしてもらうことにより報酬が発生します。

アフィリエイト広告を見やすい位置に表示することは重要ポイントです。

しかし、意見によっては、いきなり広告が見えると、商売アリアリで申し込んでくれなくなるということもあります。

確かにサイトを開いたらいきなりお勧めの商品はこちら。

人気ナンバーワンはこちら

今なら30%引き

なんて広告が目に付けば、このサイトは売ることしか考えてないサイトだなとなります。と思われサイト読んでもらえなく可能性があります。

ではどちらが正しいのでしょうか?

これは絶対というこはありません。

私は、サイトを開いた瞬間には広告がない方がよいかと考えています。

もしくは、広告があっても目だないようにしておくべきだと思います。

経験的にいきなり広告が出ない方が成約率が高くなると感じています。

最終的にはテストしてみて判断すると良いと思います。

売る商品やサイトの構成で違ってくると思います。

例えば最初の1か月は瞬間的に広告が出るようにしておいて、2か月目からは広告をテキスト広告して両者の反応を見るのです。

そして反応率が高いものを採用すれば良いと思います。

今日はここまでです。

ここまでお読みいただきありがとうございました。

次回もお楽しみにしていてください。

今後ともよろしくお願いいたします。

Pocket

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする