結果を出すブログ作成の方法




どんなブログを作っていけば売り上げが上がるでしょうか?

そのためには何をすればよいのか?

解説します。

まずは、売り上げを出す2種類のブログの形態について説明します。

1つはブログ型

2つはLP型

があります。

LP(ランディングページ)というのは

特別の商品やキャンペンに特化したページのことです。

LPならメルマガ登録や

キャンペン登録を目的に作られたもので

売ることが目的であればセールスレターと呼ばれます。

一方

ホームページ、ブログ型のサイトがあります。

ランディングページとの大きな違いは、

まず、サイトの目的は

ホームページやブログの大きな目的は

多くの情報を載せて、アクセスを集めることです。

しかし

LPやセールスレターというのは

登録してもらう。

あるいは売るといった成約を生むために

特定の商品を生むために作られたサイトです。

ホームページやブログは

たくさんの情報を載せて

検索エンジンからアクセスを集めるために作るサイトです。

構成面での違いは

比べてもわかるようにLPやセールスレターにアクセスを集めるのは

広告を使って直接的にアクセスを流し込むか

あるいはホームページやブログに一度アクセスを集めて、

それからLPに誘導することになります。

この違いをよく認識してください。

Pocket




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする