コピーライティングにはQuestフォーミュラという形式がある




コピーライティングにはQuestフォーミュラという形式があります。

このパターンはコピーライティングでは有名な概念です。

1つずつ説明していきます。

先ずはQualifyですが、

これはターゲティング、権威、約束

この部分がキャッチコピーになることが多いですね。

次にUnderstandというのは

理解する、悩みに共感するという部分ですね。

Educateは教育のプロセスです。

悩みに対してどのように解決していくかの提示になります。

Stimulateは興奮させる、煽るという部分ですね。

商品のベネフィットを伝える部分です。

最後にTransitionとして

行動させる。

Questフォーミュラは特に

レビューページやセールスレターに使います。

この構成で書くとまとまりますが、

そもそも下書きが丁寧にできてないと

いくらこの構成でもぼやけてきますので

下準備は大切に行いましょう。

これは全部やる必要がありません。

ターゲットや狙っているコンセントに合わせて

カットしても大丈夫です。

Pocket