ライティング力を身に付いけるにはリサーチを大切に

いつも大変お世話になっております。

 

書き始める前にやることは

リサーチをしっかりしましょう。

これは商品のそのものについて調べましょう。

 

 

どんなところで紹介されているか媒体のチェックしてみます。

雑誌やオフラインでの動向も大切です。

どのような人に売れているのか調べます。

 

 

要するにお金が動いているかいなかを確認します。

市場の人と話をしてみるのもよいですね。

SNSなのでコミュニケーションをとることもよいでしょう。

 

 

 

ターゲットが決まれば同じ生活をするのも良いと思います。

自分で経験してみるのもよいでしょう。

気持ちやフィーリングや波長がわかるようになります。

 

そうすれば読み手に共感が得られやすくなります。

 

 

数値よりも経験が大切になります。

その部分から共通点を見つけていきます。

反応する言葉がわかってきます。

ターゲットと同じ経験をすることが重要です。

 

 

 

このリサーチですがめんどくさいです。

しかしやるとやらないとでは売り上げに差が出てきます。

これに時間を費やしてください。

 

 

 

キーワードを見つけましょう。

キーワードは自分が思いついて事を毎日書きましょう。

自分で調べてキーワードを見つけていきましょう。

 

 

300~500はキーワードを書きだしましょう。

このアナログチックな方法が大切です。

これを基に反応しそうな文章を書いていきましょう。

 

 

文章は全部読んでもらうことはなかなか難しいです。

そこで反応するキーワードを見つけて文章にしていきます。

 

 

 

商品のリサーチをしっかりしてライバルが使ってないキーワードを見つけましょう。

ライバルが使ってないキーワードを見つけてください。

 

 

ご訪問いただきありがとうございます。

今日はここまでです。

ここまでお読みいただきありがとうございました。

 

 

 




カテゴリー

無料でここまでの情報するのか!!

初心者に役立つ情報を提供します

メルマガ登録はここです。

お気軽に連絡をください 

▲トップへ戻る