ブログで稼ぐ方法とその仕組みについて!少ない記事で効果のある3つの方法とは

初心者がブログで稼ぐ為にどうすればいいの

ブログで稼ぐことができるの?

少ない記事で収益を出したい

と疑問に思っている方の悩みを解決できる記事になっています。

私自身、副業で月3万稼ぐことを目標としてきたので達成したときはとてもうれしかったです。

そこで今回はブログ初心者だった私が、少ない記事でも収益をあげた方法を詳しく紹介します。

この記事を読めば、ブログで稼ぐ方法について深く知れるので参考にどうぞ。

この記事の内容は次の通りです

 

  • ブログで稼ぐ方法とその仕組みについて
  • ブログで少ないで記事で稼ぐ方法①
  • ブログで少ない記事で稼ぐ方法②
  • ブログで少ない記事で稼ぐ方法③
  • まとめ

ブログで稼ぐ方法とその仕組みについて

ブログで稼ぐ収益を上げる方法は次の2つです。

  • アフィリエイト
  • グーグルアドセンス

たったこれだけです。

では詳しく解説していきます。

アフィリエイトについて

ブログを収益を上げる王道はアフィリエイトです。

アフィエリエイトの仕組みを簡単に説明すると、ネットを活用した紹介ビジネスです。

例えば、ネットユーザーが「最近でたAir Pods欲しいけど、実際どんな感じ何だろう」と思う人にブログやアフィリエイトサイトで読者が欲しいと思う記事を書て、その商品を購入してもらうと、報酬が発生します。

このリンクを貼って実際に買う方はいないと思いますが、この商品を買ってくれると私に「成果」として売り上げの数%が収益として入ってきます。

こんな感じでネットを利用して収益を得ることができます。

また、アフィリエイトリンクを貼るには、ASP(アフィリエイト・サービス・ブロバイダー)に登録が必要になります。

私がオススメするASPを紹介するので、ブログ稼ぎたい方は今のうちすべて登録しておきましょう。

おすすめアフィリエイト

afb:定番サイト。初心者でも使いやすい。
A8.net:こちらも定番サイト。
もしもアフィリエイト:良質案件も多い
バリューコマース:担当者がつきやすい
アクセストレード:金融・転職系が多め
アマゾンアソビジネス:ガジェット系

基本的にこのASPを登録しとけば、OK。

では次にグーグルアドセンスについて説明していきます。

グーグルアドセンスについて

グーグルアドセンスの収益方法は主にサイトをPV数で決まります。

サイトのPV数が多ければ多いほど、PV数を稼ぐことができます。

ブログをやって8ヶ月になりますが、たったこれだけ。

マナブさんやクニトミさんなど有名なブロガーさんだったら、ある程度稼げると思いますが、初心者ブロガーがグーグルアドセンスで稼ぐことはあまりオススメしません。

なので初心者の方はブログ、ASPに登録してアフィエリエイトで稼ぎましょう。

では次に私が実際に少ない記事で月3万を稼せいだ方法について紹介します。

ブログで少ないで記事で稼ぐ方法①

少ない記事で稼ぐ方法の一つ目は競合リサーチです。

競合リサーチとは「自分のブログと相手のブログを比較して分析すること」です。

私の場合、プログラミングの勉強方法やエンジニアなるための方法について発信していますが、競合はかなりいます。

有名な方だとりゅうけんさん、マナブさん、迫さん、とだこうきさんなどですね。

基本この方々はエンジニアとして知名度があり、自身でもYoutube,SNSなどで発信すれば、「ポン」と商品が売れます。

こういう方と同じキーワードで勝負して勝てません。

ではどのようにして、その分野で勝負するか。

それは簡単です。

「勝負をしないこと」です。

「え、どういうこと」と思う方いると思うので、深く説明すると、キーワードには「ビックキーワード」があり、それに伴う「関連キーワード」があります。

このように「プログラミングスクール」から枝分かれして、「大阪」、「名古屋」、「比較」など関連キーワードがあります。

これをみて、ここから「キーワード」を選定し、ブログの構成内容考えます。

ブログの構成ができたら、その「キーワード」どのくらい検索されてるか、をキーワードプランナーを使い調べます。

キーワードプランナーで「キーワード」の検索量を調べると、「競合性」というカテゴリーがあるので、そこも調べます。

ねらい目は検索ボリューム「10~100」で競合性は「低い」です。

この理由としては、基本的に記事は見られないと意味がないため、自分の記事が「検索で上位に出だすこと」が目的だからです。

検索ボリュームが少なく、かつ競合がいない場所で勝負すると、ブログ初心者でも簡単に上位を狙うことができます。

なので、検索ボリュームと競合性は記事を書く前にしっかりと調べましょう。

実際に私はいつもこれを意識してブログの記事を書いています。

競合リサーチは記事が読まれる上で重要です。

ここができる人とできない人ではブログの収益が大きくことなるので、しっかりやりましょう。

ブログで少ない記事で稼ぐ方法②

少ない記事で稼ぐ方法2つ目は「単価の高い商品を売る」です。

「初心者ブログがそんなの高い単価の商品をうるなんて無理でしょ」と思うかもしれませんが、それほど難しいことではありません。

私が実際にやった3つのことをすれば、単価の高い商品を売ることができます。

それは以下の通りです。

  1. 体験記事を書くこと
  2. セールスライティングを身に着けること

以上、2つのことを行いと「単価の高い商品を売ることができます」

では、詳しく説明していきますね。

体験記事を書くこと

一つ目に単価の高い商品を売る方法として行うは体験記事を書くことです。

私の経験ですが、アフィリエイトで最も成約率が上がる記事は、体験記事を書いた記事でした。

また、体験記事は単価の高い・低いにかかわらず、成約率が高いです。

体験記事は「独自性」「信頼性」を出すことができ読者の購買意欲を上げてくれます。

なので、少ない記事で収益を出したい場合は、実際に体験したことを記事に書きましょう。

セールスライティングを身に着けること

2つ目にセールスライティングを身に着けることです。

読者の購買意欲が上げるために「セールスライティング」を身に着けると、さらに成約率が上がります。

ではどうやって、「セールスライティング」を身に着ければいいのかというと、

それは、「自己投資すること」です。

私は実際に「セールスライティング」を身に着けるためにいろんな本や教材を買いました。

ブログで少ない記事で稼ぐ方法③

少ない記事で稼ぐ最後の方法は、「記事をパクること」ですね。

「そんな簡単に記事をパクっていいの?」と思うかもしれませんが、パクって大丈夫です。

「パクる」といっても、そのまま記事に書いてあることをコピー&ペーストしたらだめです。

パクってはいけない理由は以下の通りです。

  1. 文章の盗むことは著作権侵害
  2. ブログのSEOに影響を及ぼす

以上、2点が記事をパクってはいけない理由です。

では簡単に説明していきますね。

文章の盗みは著作権侵害

文章の盗用は著作侵害に当たります。

まあ普通に、「他人の書いた内容を、そのままコピぺしたら、それって盗みだよね」と誰も感じると思います。

コピペは何もメリットがないのでやめましょう。

記事のSEOに影響を及ぼす

文章のコピペは記事のSEOに影響を及ぼします。

これはどういうことかというと、web上に同じ内容の記事がある場合「重複コンテンツ」とGoogleがみなし、パクったサイトにペナルティが課せら、検索エンジンの評価が下がります。

そのため、記事の検索順位が落ち、コピペした記事は読まれることない「ゴミ記事」になります。

なので、コピペは時間の無駄なので、しっかり自分で記事を書きましょう。

では、どのようにして記事をパクるか詳しく説明してきますね。

正しい記事のパクり方

記事を正しくパクる方法は以下の手順で行えば、OKです。

  1. 記事の構成をパクる
  2. 違う視点から書いてみる
  3. 独自性を加える

記事の構成をパクる

パクっていいのは記事構成だけです。

基本的に有名なブロガーの記事構成は大体同じです。

記事の序文は上記の構成をパクります。

その後の記事構成は各内容によって違いますが、私は基本的に下記の通りに書いています。

 記事構成

「商品・サービスについて」⇒「その商品・サービスのメリット・デメリット」⇒「その商品・サービスの評判・口コミ」⇒「まとめ」

これはあくまでも一例なので、書きたい記事があったときはほかの方のブログ記事構成を参考にブログ記事を書きましょう。

違う視点から書いてみる

記事の構成をまねるだけでは記事ネタが尽きると思うで、違う視点からブログ記事を書いてみましょう。

 例

  • 「○○をする方法」なら「○○ができない方へ」など
  • 「○○をオススメする3つの理由」なら「○○ができない3つ理由」
  • 「○○を楽に作る3つの方法」なら「○○作るとき失敗する3つの原因」

みたいな感じです。

このようにタイトルを決めれば、パクった記事でも異なる記事のようにみえるので、参考にしてみてください。

また、参考した記事にほかの内容を付け足すこともありなので、記事を書く際は読者にわかりやすいように書くことを心がけましょう。

独自性を加える

最後に独自性(オリジナリティ)を加えることです。

例えば、自分で体験したときに作った成果物を乗せるとか、情報を書くなどです。

こんな感じで制作物を作るとか自分にしかしらない情報を書けば、その記事に独自性がでて、「誰にもパクられない」記事ができます。

まとめ

本記事の内容を簡単にまとめました。

  • ブログで少ない記事で稼ぐ方法①:競合リサーチする
  • ブログで少ない記事で稼ぐ方法②:単価の高い商品を売る
  • ブログで少ない記事で稼ぐ方法③:記事をパクること

ブログで稼ぐためには競合リサーチは一番大切なところなので、しっかり調べましょう。

でないと、検索順位で上位をとることはできません。

また、ブログで稼ぐうえで自己投資は重要です。

自己投資をすることで一生使えるスキルが身に付きます。ここを惜しむ方は永遠にブログで稼げません。

なので、自分の成長のために少額でもいいので、自己投資してみましょう。