雑記ブログでは収益化が難しい理由とは!結論は特化ブログをやろう

 この記事を読むことで、「雑記ブログでの収益化が難しい理由、特化ブログの稼ぎやすさ」が理解できるので、不安を減らして特化ブログの収益化を目指せますよ。

今まで雑記ブログ、特化ブログあわせて20以上のブログを運営してきました。

ある程度アクセスがあるなら、2倍くらいの収益増は難しくありません。

しかし、「月に10万以上稼ぎたいんじゃーーー!」っていう強欲な人は特化ブログの方が雑記ブログよりもハードルが低いです。

この記事の方法を実践してくれれば、作業量と継続で稼げる可能性が激増します。

この記事の内容は次の通りです。

  • 雑記ブログでは収益化が難しい件【特化ブログをやろう】
  • 特化ブログを始める手順5ステップ
  • ブログ収益化が難しい思っている人のよくある不安3つ
  • まとめ

特化ブログにチャレンジするためにも、最後まで記事を読んでみてください。

自分の目標とする収益額に合った実践方法をするのが大切です。

雑記ブログでは収益化が難しい件【特化ブログをやろう】

雑記ブログでは収益化が難しい理由5つ

雑記ブログでは収益化が難しい理由は下記の5つです。

  • 1件あたりの収益単価が低い
  • SEOで検索順位が上がりにくい
  • 収益記事に誘導するのが難しい
  • 膨大なアクセスを集める必要がある
  • 読者は雑記ブログからモノを買うのを嫌がる

理由(1):1件あたりの収益単価が低い

アドセンスの単価は安すぎです……。

ブログで収益を求めるなら、アドセンスからアフィリエイトに早めに移行しましょ

理由は単純で、単価が全然違うから。
・アドセンス → 1件15円〜30円
・アフィ → 1件3,000円〜1万円

アフィリエイトの単価と比較して違いすぎます。

私の失敗談ですが、

『アクセスを3万PVくらいまで増やす → コアアップデートで2分の1 → なんとか3万PVくらいまでアクセスを戻す → コアアップデートで3分の1……以下ループ。』

みたいな状況になるので、単価15円〜30円のアドセンスでは、記事を書いても書いても収益化できませんでした。

理由(2):SEOで検索順位が上がりにくい

SEOは徹底しないとまったく上がりません……。

ブログ業界は成熟期に入っているので、周りのライバルたちはSEO巧者の猛者ばかり。

多数のジャンルごちゃまぜのなかで書いた収益記事が、検索上位にくることなんてほぼありません……。

理由(3):収益記事に誘導するのが難しい

ブログで収益を上げるにはキラー記事(収益記事)への誘導が必須です。

雑記ブログでは、訪れる読者の質が濃い読者じゃありません……。

・雑記ブログの読者 → 情報がほしい・購入意欲はとくにない
・特化ブログの読者 → 悩みを解決するために商品購入を考えている

情報を集めて満足すると記事から離脱してしまうので、雑記ブログは結果として収益記事への誘導が難しい……。

理由(4):膨大なアクセスを集める必要がある

アクセス集めは無理ゲーです。

雑記ブログでアドセンスやっている人に質問

1万円稼ぐためのPV → 35,000PV
5万円稼ぐためのPV → 165,000PV

達成できそうですか?

私は心が折れました(コアアップデートで)
アフィに切り替えたら心が軽くなれました

アドセンスは平均1PV=0.3円くらいで計算しています。

雑記ブログのアクセス数で3万PVにするのはすごーーーく大変。

ぶっちゃけ年単位でかかります。

10万PVを超えるブログなんて上位数%の人たちの世界。

理由(5):読者は雑記ブログからモノを買うのを嫌がる

専門性の低い雑記ブログでは読者の信頼を勝ち取りにくいです。

「このブログの管理人はこの商品のこと相当好きだろ!」
「このブログの管理人はこの商品に対してすごく詳しいな。」

ブログでの商品購入は上記の共感を得られるかがすべて。

そのためには、関連記事をグルグル周って多くの記事を読んでもらい『単純接触効果』を高めるのが重要ですが、雑記ブログでは関連記事数が少ないので、読者の信頼を勝ち取りにくいのです……。

特化ブログなら収益化が難しくない理由3つ

特化ブログなら収益化が難しくない理由は下記の3つです。

  • 収益記事をたくさん書ける
  • 収益化を戦略的に実践できる
  • 収益記事と集客記事の関係性がブレない

上記3つの理解はすごーーーく大事だよ。

理由(1):収益記事をたくさん書ける

レビュー記事も比較記事も書き放題です。

たとえば、英会話スクールのサイトを作る場合だと5〜10個くらいのアフィリエイト案件はあるので、片っ端からレビュー記事を書けば、それだけで10記事です。

さらに、申し込み手順記事や、口コミ記事などを書けば、簡単に20〜50記事くらいできます。

理由(2):収益化を戦略的に実践できる

ランチェスター戦略が使えます。

ランチェスター戦略とは、弱者が強者に勝つための戦略で、USJがディズニーリゾートに挑戦するために使った戦略で有名です。

特化ブログのなかの、さらに絞ったカテゴリに特化して記事を書くことで、『地域戦略』という狭い範囲を攻略していく戦略が使えます。

何度もアナタのカテゴリ内をグルグル巡ってくれることで、単純接触効果による信頼を勝ち取れます。

狙って狭ーーーい範囲を攻略するのがブログ収益化ではめちゃくちゃ効果的です。

理由(3):収益記事と集客記事の関係性がブレない

ターゲットが絞れているので、集客記事からスムーズに収益記事に誘導可能。

ブログ収益化で1番難しいのが、集客記事から収益記事への誘導です。

特化ブログは悩みも興味も関心も強い読者が集まるので、ターゲットの質が収益記事にピタッと合います。

特化ブログを始める手順5ステップ

特化ブログを始める手順は下記の5ステップです。

  1. 参入ジャンルを決める
  2. ブログのコンセプトを決める
  3. コンセプトに合うターゲットを決める
  4. ASPに登録をする
  5. 記事を書いていく

雑記ブログを開設できたのであればできる。

手順(1):参入ジャンルを決める

自分が3年以上続いていることをブログのジャンルにするのがオススメです。

参入ジャンルの選定は、特化ブログの稼ぎやすさを決める最重要ポイント。

・熱い想いを持っているジャンル
・報酬3,000円以上のアフィリエイト案件が多いジャンル

上記2つをクリアしているジャンルに参入できれば、かなり高い確率で特化ブログの収益化は成功します。

熱い想いのないジャンルは継続できません……

私は過去に、『稼げるジャンルかどうか』だけで複数のジャンルに参入して大爆死してきました。

車の買い取り・生命保険・学資保険・プロテイン……。

1、記事が書けない……。
2、調べて記事を書いても面白くない

上記が理由ですが、とくに『1』が大きかったです。継続できませんでした。

手順(2):ブログのコンセプトを決める

自分が特化ブログに対する想いをコンセプトにしましょう。

コンセプトはターゲット設定と密接に関係する重要な項目です。

自分がどんな人に、どんな想いを伝えたいのかを考えるわけですが、コンセプトがブレると読者に記事が刺さりにくくなります。

少しむずかしいかもですが、じっくり考えましょう。

手順(3):コンセプトに合うターゲットを決める

アフィリエイト案件の購入者になる人なのでじっくり考えましょう。

ターゲットを決めないで特化ブログを始めると収益化に失敗します……。

・ターゲットを決めていない → 購入意欲、悩みの深い読者が集まらない
・ターゲットを決めている  → 「オレのための記事だ!」と受け止めてもらえ、収益記事に誘導しやすい

要は、コンセプトに対してターゲットが正確に設定できていないと、『お役立ち情報を書いただけのブログ』になってしまいます。

手順(4):ASPに登録をする

アフィリエイトで稼ぐための必須手段です。

収益化の流れ

1、数多くのASPに登録する
2、多くの案件と提携する
3、提携した案件の商品を使い込む
4、使い込んだ商品のレビュー記事を書く

ASPの登録は必須ですよー。

登録必須のASPを紹介します

下記はすべて登録してOK。

【無料】登録必須のASP

特化ブログをやっている人はほぼ全員が利用しています。

手順(5):記事を書いていく

必要な記事をガンガン書いていきましょう。

下記を熱ーーーい想いで、体験談を交えながら書いていきましょう。

・レビュー記事(商標記事)
・ランキング記事
・基礎解説記事
・集客記事

ブログ収益化が難しい思っている人のよくある不安3つ

下記の3つです。

  • 特化ブログの開設が難しそう……
  • アフィリエイトは難しいって聞くけど自分にできるのかな……
  • 今までの雑記ブログが愛着があるのに他のブログをやるの……

不安(1):特化ブログの開設が難しそう……

実は雑記ブログとそれほど変わりません。

この記事で解説した『特化ブログを始める手順5ステップ』をそのまま実践してくれれば、特化ブログの開設はできます。

技術的には雑記ブログと変わらないので不安を感じる必要ナシ。

不安(2):アフィリエイトは難しいって聞くけど自分にできるのかな……

型を知ってしまえばそれほどでもないです。

決して簡単とはいいませんが、

・集客記事の型
・収益記事の型
・ブログ設計

これからには『型』があります。

勉強すればアフィリエイトは難しくありません。

1番難しいのはアフィリエイトではなくて、常に最新の情報を勉強し続けることだと思っています。

不安(3):今までの雑記ブログが愛着があるのに他のブログをやるの……

雑記ブログと同時進行で特化ブログを進めれば問題なし。

1人で2〜3つくらいのブログを運営している人は普通にいるので、特化ブログメインで記事を書きつつ、「あ、特化以外の内容を書きたい!」って思ったら雑記ブログをたまに更新すればいいと思います。

まとめ

というわけで、「【事実】雑記ブログでは収益化が難しい件【特化ブログをやろう】」を書いてきました。

この記事で解説した、『雑記ブログが稼ぎにくい理由5つ』と『特化ブログが稼ぐやすい理由3つ』を理解してもらうと、ブログの収益化に向けて行動できますよ。

もう1度確認しましょう。

●雑記ブログが稼ぎにくい理由5つ
・単価が全然違う
・SEOで上がらない
・収益記事に誘導できない
・膨大なアクセスを集める必要がある
・読者は雑記ブログからモノを買うのを嫌がる

●特化ブログが稼ぐやすい理由3つ
・収益記事をたくさん書ける
・収益化を戦略的に実践できる
・収益記事と集客記事の関係性がブレない

ブログは正しい方向性で作業を積み重ねると、金額の差はあれ『必ず』収入が発生します。

残業で消耗して家族との時間が犠牲になるくらいなら、ブログをがんばりましょう。