ブログ収益化までの期間はどれぐらい! PV数と収益の関係は?

ブログの収益化ってどれくらい時間がかかるの?目安はある?教えて!!

そんな方が本記事をご覧いただくことで下記のメリットがあります。

★この記事をご覧いただくことで得られるメリット

  1. ブログで収益化する期間を知ることができます。
  2. PVと収益の関係性を知ることができます。
  3. どうすればブログで稼ぐことができるのか?も知ることができます。

僕自身今でも実践&コンサルをしており、実績者も輩出しておりますのでデータとしても信頼していただけるかと思います。

会社員の副業解禁が進められている中、ネットでできる副業が注目されていますね!

中でも、コストをかけずほぼリスクなしで副収入が得られるブログ運営に興味を持っている人が多いのではないでしょうか?

ブログは空き時間にコツコツ作業できて初期費用も殆どかかりませんので、本業がある人には魅力的に感じますよね~。

しかし、アフィリエイトブログは誰でも簡単にはじめられる反面、収益化できずに挫折してしまう人が多いのも事実です。

これからブログはじめる人は、どれぐらいの期間で収益化できるか気になりますよね~。

結論から言いますとゼロからブログを立ち上げて収益化するには、半年から1年程度かかるのが普通です。

ただ、これはブログアフィリエイトに限った場合で情報発信ブログの場合はもっと早く、そしてアフィリエイトよりも圧倒的に稼ぐことができますのでそのへんもお伝えさせていただきますね!

この記事の内容は次の通りです。

  • ブログ収益化までの期間はどれぐらい?
  • PV数と収益の関係は?
  • ブログの収益化で一番儲かる方法は自己商品を売ること
  • まとめ

今回は、ブログを作って収益化するまでの期間や、PV数と収益の関係などについて徹底解説していきますので是非最後まで御覧ください!

ブログ収益化までの期間はどれぐらい?

ブログ収益化の期間を考えるときに大切なのは、ブログを書き始めてすぐに大きな収入が得られるのはハッキリ言って極稀です。

トレンドアフィリエイトなどの芸能記事などであれば1ヶ月~2ヶ月で稼ぐこともできますが、それだと資産性が無く自分が書かなくなってしまったらお終いですね。

なので最初に言っておきますが、両方経験した僕は短期間で大きく稼ぎたい人にはブログ運営ではなく物販をおすすめします。

初期費用は多少かかりますが即金性が半端なくいいですね、物販でのノウハウはこの辺で詳しく紹介していますので是非チェックしてみてください。

ではより詳しく何でブログは収益化までの期間がそんなにかかってしまうのか?を解説していきます。

ブログは最初の数ヶ月は収益ゼロのこともある

ブログを立ち上げたばかりのころはアクセスが集まらず、まったく収益が出ないのはよくあることです。

最初の1ヶ月~2ヶ月ですんなり収益化できるとういことはほとんどなく、半年以上かけて徐々に収益化されるということが多いです。

これは何故かと言うとブログは基本的にGoogleの検索エンジンに上位表示されることでアクセスを集める手法を取っています。

そして、Googleの検索エンジンにブログが評価されるまでに半年は絶対的にかかるからですね。

僕が頑張って書いたコチラのブログも最初の頃は一切アクセスを集めませんでした。

3ヶ月で100記事を書き終えた瞬間も全然上位表示されずに1万回ぐらい挫折しそうになったのはいい思い出ですね。

なのでSNSなのですでに集客などができている場合を除いて最初の数ヶ月間はアフィリエイト広告からの収入はあまり期待できません。

なのでコツコツと胆力が必要!という事を最初に覚えておいたほうが良いでしょう。

では、そんなブログで挫折しないためにはどうしたら良いのか?次で解説します。

1年を目安に頑張るのがおすすめ

まず、一般的なブログ収益化の目安は半年~1年程度と考えるようにしましょう。

ネット副業が注目されていますのでブログを始める人は多いですが、まとまった収入が発生しないままやめてしまう人が多いのです。

最初の数ヶ月でいきなり収益化できると勘違いしていると、予想以上にお金にならなくて続かなくなるというパターンに陥ってしまい辞めてしまうのが大多数の人間ですね。

そうならないためには、最初から収益化までには長い期間が必要になることを覚悟して、まずは1年やってみるというつもりで始めるのがよいでしょう。

たとえば、Googleアドセンスのブログなら、アドセンスの最低報酬振込み金額は8,000円ですので、最初の8,000円稼ぐまでが一番大変です。

最初の報酬振込みに近づいてくればやる気も自然に出てきますが、ほとんど報酬が発生していない状態はモチベーションが維持しにくいという問題があります。

最初の数ヶ月で挫折していまうとそれまでの努力が無駄になってしまいますので、最初から長い目で見て長期的に取り組むことが大切です!

予想外に早く収益化できる可能性もありますが、はじめから長くかかるつもりでいた方がモチベーションも維持しやすくなります。

更にはTwitterなどにはブロガーがたくさんいるので、そういった仲間たちを見つけてモチベーションを維持していくのもいいでしょう。

ただ、注意点としては儲かってない人同士で繋がっていても、儲かるラインには抜け出すことはできません。

稼いでいる人から根掘り葉掘り盗んでやる!という気持で一つ一つの事をやっていくのが大切ですね!

僕もTwitterやってますので是非フォローして遊んでください、儲かる話ばっかり言ってます。あと犬の話 笑。

ブログは一度収益化できてしまえばあとはメンテナンスするだけで安定した副収入になりますし、大きな元手やリスクなしで副収入を稼げるのが魅力ですがその反面モチベーションの維持が難しい。

期限を決めてガッツリ取り組むつもりでやっていくと言いですよ!

では次は具体的なPVと収益の関係性についてお話していきます。

PV数と収益の関係は?

ブログの収益を予測する方法としては、ブログのPV数に注目するのが一般的です。

PV数とは【Page View】の略で、自分のブログが訪問者のPCやスマホなどのブラウザで表示された回数を表しています。

訪問者が多ければ多いほどアフィリエイト広告で訪問者が購買行動を起こしてくれる可能性が高まると言うことですね!

ちゃんとこういったアクセス解析をしたり、キーワードの検索をしないと戦略が立てられず意味がありません。

Googleの【Search Console】と【Google Analytics】はブログを分析する上でめちゃくちゃ重要なツールなので必ず導入しておくようにしましょう。

ではそんなPV数と収益の関係性と収益を伸ばすには?について語っていきます。

PV数と収益の関係

Googleアドセンスの場合は1PVあたり0.2~0.3円程度の収益になるのが一般的です。

物販アフィリエイト(Amazonや楽天のアフィリエイト)の場合は扱っている商品とブログがどれぐらいマッチしているかといった要素もあり、人によって収益は大きく変わってきます。

物販アフィリエイトの場合は大体1PVあたり1円を超えることもありますね!

単純に月間10000PVだったら2000~3000円の収益が出ると言った感じが一般的でしょう。

しかし、月間10000PVとさらっと書きましたが初心者にとってこのハードルを超えるのはかなり大変だとも言えます。

それなのに月間で2000~3000円しか収益が発生しない…そりゃどうすればいいの?ってなりますよね。

そういった場合は選ぶジャンルをしっかりと決めてやっていくとさらなる収益が狙えます。

例えばアフィリエイトなどのジャンルを絞って

  • 金融系
  • クレジットカード
  • 育毛剤
  • 健康食品
  • プログラミングスクール
  • 保険

などを取り扱っていくと1PVあたりの収益はドカンと上がります。

アフィリエイト案件でも1件2000~3000円はザラにありますからね、ジャンル選びは非常に重要と言えます。

ただ、ライバルは多いです。

よっぽど専門知識などが無いとこれらのジャンルで勝つことは厳しいのであまりオススメしません。

「ではブログって稼げないんだ…」と思われると思いますが、そうではありません。

僕のブログはコンサルティングを販売しているのですが、月に30000PVも行きませんんが月収100万円程度を超えています。

これは後ほど伝えますが、ブログでは自己商品を売るのが一番アツい方法なんですね!

次はブログの収益をもっと上げるにはどうしたらいいのか?より詳しくお話していきます。

ブログの収益を増やすには

ブログの収益化を達成するためには、PV数を安定して上げることができればよいということになります。

PV数と収益の関係を考えた場合、ブログの収益を増やすには以下の2つの方法があります。

  • PV数を増やす
  • 1PVあたりの収益を増やす

ブログ収益化の基本がPV数を増やすとういことですね。

良い記事を書くことで検索エンジンで上位に表示されやすくしたりSNSで記事を拡散したりということをして、一人でも多くの人にブログに来てもらうということが大切です。

また、単にPV数を増やすだけでなく、PVあたりの収入金額を改善するということも大切です。

たとえば、掲載する広告の種類を考えたり、広告を貼る数や位置を工夫するといったことが検討できますね。

どちらにせよ、この2つのどちらかが足りないのだったら作戦を見直して実践していかないといつまで経っても収益化できませんのでダラダラ記事を書くのではなくてスパッと作戦を立て直していきましょう!

では次は僕がおすすめするブログで収益化する際一番儲かる方法をお話していきます。

ブログの収益化で一番儲かる方法は自己商品を売ること

これまでアフィリエイトやGoogleアドセンスの話を中心に取り扱ってきました。

ただ、これらはハッキリ言ってこれから始めるにはライバルが多すぎて大変です。

で、先程も言いましたが僕がこのブログで月収100万円を突破している理由は僕が自分の商品を販売しているからですね。

自分の商品というのは僕が実践しているebay輸出のコンサルティングを販売しています。

アドセンスやアフィリエイトだとどうしても単価の上限が決まってしまいますが、自己商品でしたらそんな事はありません。

少ないPVでもちゃんと収益化することができますし、僕のコンサルティングさせていただいた生徒さんも月収1000万円とか突破してたりします。

ブログにはいろんな攻め方がありますので、PVを伸ばしたりするだけが技ではない!という事を覚えてもらえると今後のブログの収益化も改善していきますよ!

まとめ

今回はブログ収益化までの期間やPV数との関係について紹介しました。

ブログを始めて1ヶ月や2ヶ月で大きく稼げるということはほとんどなく、収益化するまでの目安としては半年から1年ぐらいの長い目で見て取り組むことが大切ですね。

ブログに限らずネット副業というものは、こうすれば必ず大きく稼げるという方法はなかなかありません。

ブログを収益化するには、ひとつひとつ記事を書いて読者に価値を与えるという地道な作業が必要になります。

試行錯誤しながら少しずつPV数を稼ぐことになりますので、最初は収入がほとんど得られないつもりで頑張る必要があります。

1ヶ月やって収益が上がらないからやめるというのは大変もったいないですので、まずは半年〜1年続けるつもりで始めるようにしましょう!

そして、アフィリエイトやアドセンスで成果が出ないのだったら情報発信ビジネスで稼いでいく方法も模索するといいですね!

今後は誰しもが発信者になる時代です、是非自己コンテンツを販売して少ないPVでもガンガン稼いでいけるようにしましょう!

という訳で本日はここまで、お読みいただきありがとうございました!