ブログアフィリエイトで稼げる年収、月収はいくら?生活ができる収入はいくら


ブログアフィリエイトで稼げる年収、月収はいくらなのかを知りたくありませんか?

この記事では、ブログアフィリエイトで稼げる年収、月収はいくらなのかを解説しています。

アフィエイトで生活ができる収入はいくらなのかもまとめてみました。

この記事の内容は次の通りです。

  • ブログアフィリエイトで稼げる年収、月収はいくら?
  • ブログアフィリエイトの平均月収について
  • アフィリエイトで生活するにはどれくらいの収入が必要?
  • まとめ

アフィリエイトやブログは稼げる副業として大人気。ネット上ではたくさんブロガーやアフィリエイターが大金を稼いでいますよね。

そこで気になるのは、一体どれくらい稼げているのか?つまり世間のブロガーやアフィリエイターの、「月収」「年収」ですね。

今回は、 アフィリエイトやブログで稼げる月収・年収はいくらくらいなのかを説明します。

ブログアフィリエイトで稼げる年収、月収はいくら?

ブログやアフィリエイトは夢のある仕事です。個人でも月収100万円、年収1000万円という人がゴロゴロいますからね。

私も少しずつ稼げるようになってきましたが、まだまだ中堅にもなっていません。

ここで1つ気になるのは、「ブログやアフィリエイトでは一体どれくらいまで稼げるのか?」という所です。

月収100万や年収1000万円はSNS上には探せばたくさんいらっしゃいます、しかしそれ以上となると一体いくら稼げるのか・・?

有名なブロガーやアフィリエイターの月収・年収

ツイッターでは、ブログやアフィリエイトの収益報告をしている人をたくさん見かけます。

それではブログやアフィリエイトでのMAX値は一体いくらくらいなのか?まずは私がチェックしている、ブロガーやアフィリエイターの月収を紹介します。

【有名人のブログ・アフィリエイトの月収】
●マナブさん:月収500万~ 年収6,000万~
●ヒトデさん:月収350万~ 年収4,200万~
●クロネコ屋さん:月収700万~ 年収9,400万~
●イケダハヤトさん:月収500万~ 年収6,000万~
●WEB軍師さん:月収1000万~ 年収1億2,000万~
●やまもとりゅうけんさん:月収500万~ 年収6,000万~
●うっちーさん:月収5000万~ 年収6億~
●ワロリンスさん:月収500万~ 年収6,000万~

上記は収益報告をしたことのあるブロガーやアフィエイターを、勝手にピックアップさせてもらいました。中には既にこれ以上の収入を得ている人、逆に収入がダウンしている人もいらっしゃると思います。

法人でやられている方も多いので、「月収」と表記するのは間違っていますが、アフィリエイトやブログは利益率が100%に近い事業です。ですので「月収」という表記でまとめさせてもらいました。

個人であれば500万~1,000万が限界

こう見ると、ブログ・アフィリエイトで月収500万は個人でも結構いらっしゃいます。逆に月収1000万以上となると、法人で人を雇っている人が多い印象です。

上記の人意外でも個人で稼いでいる人は多く存在しますが、どなたも月収1,000くらいまでの人が多い印象です。

法人であれば月5,000万が限界

法人化したり記事の外注を行い仕組みを作れば、アフィリエイトだけでも月に1000万以上稼ぐ事は可能です。私が見た中では「うっちーさん」という人が多く稼いでました。

この方で月に5,000万くらいの売上だったと思います。大きなメディアであればもっと行くでしょうが、法人でも大体この辺りが上限ではないでしょうか。

人を雇わず個人なら月収1,000万、法人で人を雇ってやるなら月に5,000万くらいが限界だと思います。

ブログアフィリエイトの平均月収について

これまではブログやアフィリエイトで稼げる、マックスの月収・年収についてご紹介しました。しかし実際にこれだけの額を稼げているのは、本の一握りの人たちです。

SEOを熟知している人や、何年もブログを更新している人、優れたマーケティング力やライティング力を持っている人たちです。

夢はありますが、少し現実味がないですよね・・・

続いては、世間一般の「ブログ&アフィリエイトの平均月収」をご紹介します。

【2017年度のアフィエイトの月収に対するアンケート結果】
●収入はない⇒23.6%
●1,000円未満⇒17.4%
●1,000円~5,000円未満⇒9.7%
●5,000円~1万円未満⇒5.5%
●1万円~3万円未満⇒7.1%
●3万円~5万円未満⇒4.3%
●5万円~10万円未満⇒5.2%
●10万円~20万円未満⇒5.6%
●20万円~50万円未満⇒6.7%
●50万円~100万円未満⇒4.5%
●100万円以上~⇒10.4%

このアンケートを見ると、一般的なアフィエイターで月収100万以上稼げているのは、全体から見て10%程度となっています。

反対に「全く稼げていない人」や「収入が1,000円未満の人」が割合的に多い印象です。

アフィリエイトで生活するにはどれくらいの収入が必要?

アフィリエイトやブログ収入で1つの目標となるのが、アフィリエイトやブログだけで生活する事ですね。

アフィリエイトやブログだけで生活する人の事を「専業」「専業アフィリエイター」「専業ブロガー」などと呼びます。

反対に会社員をしながらアフィリエイトを行っている人は、「兼業」「兼業アフィリエイター」「兼業ブロガー」と呼びます。

専業と兼業によって必要な「生活費」は変わってくるので、それぞれ順に見ていきましょう。

専業であれば月収50万円は必要

これは生活水準によっても異なりますが、専業でアフィリエイトを行う場合は最低でも月収50万円は欲しい所。

税金やら生活費を考えると、月収で50万くらいないと厳しいと思います。独身であれば30万円くらいで生活できなくもないですが、やはり節約生活になると思います。

50万円は最低ラインなので、本格的に専業になる前に、月収100万は稼げるようにしておくべきです。

兼業は月収0円でもOK!

兼業の強いところは、仮にアフィリエイトやブログでの収入が「0円」になっても生活できる所です。

専業であれば路頭に迷う事になるので、収入の低下は焦ります。しかし兼業であれば会社員としての給料がありますので、仮に収入が途絶えても生活には困りません。

お小遣いや貯金するお金が無くなるくらいですね。

やるなら兼業から始めよう!

これからブログやアフィリエイトで稼ごうと考えているなら、まずは会社員を続けながら「兼業」で始めるのがオススメです。

仮に専業になりたい場合は、イメージとしては月収100万円くらい安定的に稼げるようになってからが良いと思います。

20万、30万で専業になろうとする方がいらっしゃいますが、正直危険すぎます。

アフィリエイトやブログの収入なんて、いつ飛ぶか分かりません。専業であればある程度の貯蓄と、月収で100万くらいは安定的に稼げるようになってからにしましょう。

まとめ

以上です。今回は「アフィリエイトやブログで稼げる月収・年収」をご紹介しましたが、少しは参考になりましたか?

アフィリエイトやブログで稼げる月収は、個人であれば大体1000万、法人でも5000万くらいが限界だと思います。年収だと個人で1億円、法人だと5億~6億くらいでしょうか。

ただしこれには、それなりの「努力」と「才能」が必要です。誰にでも稼げると思ったら大間違いです!

実際に一般のアフィリエイターの月収は、大半が数万円も稼げていない状態です。先ほどご紹介したアンケート結果を見れば分かりますが、「収入なし」「1,000円未満」「5,000円未満」の人たちの割合が多かったですよね。

アフィリエイトで稼ぐのには夢がありますが、楽して稼げるわけではありません。コツコツと地道に記事を更新し続けて、常に試行錯誤していく事が大切です。